皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

PSVRネタが続きます。
PSVR導入の理由はもちろん最新テクノロジーの研究のためもありますが実用性も考えております。
実は自分で撮った画像や動画がPSVRで視聴が可能なのです。
前評判でこれを聞いて購入を確定しました。
うまく使えれば展示会で活躍できると確信しております。
まず導入価格が上位クラスの中でも安いです。
メジャーなHTC ViveやOculus RiftはPCへの接続が必須です。
ヘッドマウントディスプレイ本体も10万越える値段しますがPCも15万以上はかかってしまいます。
それに比べてPSVRはPS4が3万程、PSVRは5万ちょっとです。
そう、10万しないで視聴環境が整ってしまうのです。
これはハードルが低い。
ミドルクラスに位置づけされているGearVRもスマホの料金を考えたら同じかそれ以上かかってしまいますからね。

ということで初日に我が家にPSVRで視聴できるか検証しました。
しかしうまくいかず。(詳細は前のブログにて→ goo.gl/Xd5WPa)
昨日は忙しく試すことができなかったのですが果たして見れた人はいるのでしょうか。
動画が見れた人がいたら是非教えてほしいです。
静止画の視界が外れたら警告が出るのもあれがもし設定で解除できればうまくいくのかなと。
とりあえず制作した通常の動画の再生もテストできていないのでまた報告します。
ネットで調べてもそういう使い方している人が見つからなかったため検索に引っかかりませんでした。(シネマティックモードすごい的なものはいっぱいありました)
せっかく導入したので見れるようにしたいところ。

明日も1日頑張りましょう、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう