皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

昨日からビッグサイトで行われております産業交流展2016の株式会社ナガセ株式会社ナガセ様ブースでVR工場見学動画を設置させていただいています。
やはり展示会なので記録用のカメラや取材カメラが回っております。
大きなカメラで通路を歩きながらおさえているかたがいました。
そういうときこそOsmoだよなと思うのでした。

【国内正規品】 DJI OSMO+ (3軸手持ちジンバル, 光学3倍, 4Kカメラ標準搭載)

Osmoは高精度スタビライザーつきの小型カメラです。
片手で持って歩きながらでもブレずに撮影できます。
しかも解像度は4K。
抜群に綺麗です。
まぁ歩行しているふうに少し揺れている感じを狙って出すなら普通のカメラでもよいのですけど。
カメラも多様化してきたので場面によって使い分けが大切ですよね。
今は小型で機動性の高いものでも綺麗に撮影できるものは多いですし。
どういう魅せ方をするかたによって道具を持ち帰ることは大切ですね。
そして荷物が重くなるという罠なのですが。
まぁコンパクトなシステムにしたいですよね。
いつも機材もっているともっと身軽にならないのかなと思うのでした。

明日も一日頑張りましょう、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう