皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

自分が撮影した360度映像を見る時に僕はGoPro VR Playerを使っております。
ファイルをドラッグアンドドロップするだけで簡単に見ることができます。
Premiere上でもプレイヤーとして使用することができ、編集のチェックにも使えます。
Premiere Proがバージョンアップして2017になって初めてVR用の映像編集をしようとしたらこのプレイヤーが起動しませんでした。
どのバージョンでもチェックしたのですが起動せず。
そこで最新バージョンがあるのかと思ったら発見しましたBETA2.1。
Oculus Riftにも対応してさらに便利になりました。
ただ僕の環境下だとちょっと見え方が歪んでおります。
設定の問題なのか、BETA版だからなのか。
とりあえず様子を見ながら正式版を待ちたいなと思います。
Premiere ProもVRモードでチェックできるようになったのでこっちのほうを使っております。
なかなかよいです。

編集時でもOculus Riftでチェックできるのはよいですね。
ヘッドマウントディスプレイで直接チェックするのはその他METTLE社のSkyBox Playerもあります。
こっちはHTC VIVEも対応しております。
やはり編集時にどうやって見えるかチェックできるのはよいですね。

明日も一日頑張りましょう、