皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

本日は石川県の製造業会社様に呼んでいただきまして新幹線で向かいました。
弊社のことは日刊工業新聞に掲載していただいた記事で知っていただけました。
ありがたいです。
全国に営業展開されている中で自社の製造環境をより多くの方に見ていただきたいとのことで興味を持っていただけました。
VRによるプロモーションは現場を見る一つのキッカケになります。
気になるけど行くには遠い、すぐに見たい。
そんな問題を解決できるツールになります。
商談や営業にはリズムやタイミングが大切です。
その場でよりイメージを持っていただいてビジネスチャンスを逃さないでいただきたいというのが想いにあります。
より多くの情報が見えてしまうので誤魔化しが効かないところが多いです。
キチンとした体制や管理を組めている会社様によりそれをより的確にお客様に伝えていただければと思います。
ご興味ありましたら是非ご連絡ください。
より1人でも多くの方に体験していただければと思います。

明日も一日頑張りましょう、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう