皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

この週末、北海道から両親が遊びに来ていました。
いつもカバンに360度カメラをいれているので出かけた時にたまに撮影。
全員や行った場所の全体の雰囲気が写せるのがよいですよね。
しかも今ならLINEとかで送れます。
実家にいる姉にこんなことしてるよと送ったらなかなかおもしろいです。

撮っていて小さいお子さんがいる家庭にもっと360度カメラが普及しないかなと思いました。
将来そのデータがどういう形で見ることになるか変わってくると思います。
でも子どもというのは自分の小さい頃の写真よりも自分が見ている家族の若い頃が写っていると懐かしく感じるのではないでしょうか。
なかなか自分って毎日見ているようで見ていないですからね。
手軽に共有できることは大切だなと改めて思ったのでした。

明日も一日頑張りましょう、