皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

AMDから最新CPU Threadrepperが明日発売されます。
今回はCPU12コアの1920Xと16コアの1950Xの2種類。
先月intelからCpre i9のX Seriesが出ました。
intelもこの後、18コアまで控えているので果たしてこの辺りのスペックはどうなっていくのか。
今回のThreadripperの2種類もスペックに対する価格としては手の届く辺りなのでハイスペックマシンが必要な業種のかたは注目です。

VRの映像編集も元素材が大きいので結構スペックが必要なのですよね。
高スペックで手に入れられやすい価格帯が出てきているので新しく組みたいなと思いながら様子を見ています。

明日も一日頑張りましょう、


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう