皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

ZOOMのポータブルレコーダーF4とF8がファームウェアアップデートによりSENNHEISERのAMBEO VR MICに対応します。

最新ファームウェアによりAmbisonic方式の信号モニタリングが可能になり、4つのマイクカプセルのゲインがひとつのツマミで調整することが可能になります。
Ambisonic方式のモニタリングは今までPCがないと難しいかったのですがそれがポータブルレコーダーで可能になるのは素晴らしいです。
ただでさえマイクを隠すところが少ないVR撮影なので装備をコンパクトにできるのは大きいですね。
4チャンネルのゲインを均一にするのはAMBEO VR MICのマニュアルでも書かれているので4つのゲインが1つで調整できることによってばらつきを簡単に失くすことができます。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう