皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

屋外でカメラ片手に撮影する時に手軽に明かりをとれるのがスマートフォンのライト。
照明をカメラに付けるのも良いですが片手で動かせると好きな方向からライトを当てられてよいです。
一昨日GH5を片手に、動画を回していたのですがiPhone6とGalaxy S6 edgeだとライトの色が結構違うことに気づきました。
画像は動画の1フレームを切り抜いたものです。

iPhone6のライトを使ってGH5撮影

Galaxy S6 edgeのライトを使ってGH5で撮影

光量や色温度の違いでしょうがGalaxy S6のほうがキレイにでます。
スマホでの撮影の時も結構違いが出て来るとは思うのでライトは大切ですね。
ちょっと古いスマホなので今のがどうなっているかですが、スマホでもカメラ性能以外のところで絵の雰囲気は変わってくるなと感じたのでした。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう