皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

少し前ですがInsta360 ProのLUTが公開されました。
Flat color modeで撮影した映像に公開されたLUTをあてると素材の色や光の情報が呼び出されます。
動画の1フレームをキャプチャしたもので比較してみましょう。
ファイルサイズの都合上、元サイズの80%小さくしております。

Flat color

LUT適用後

Insta360 ProのNormalモードで撮影したものも乗せておきます。

Normal

こう見るとFlat colorで撮影してLUT当てたほうがよいのかなという印象です。
影になっているところがキレイにでています。
ただFlat colorで撮影しても明るいところや暗い所の差が大きいとうまくでてこないですね。
そのあたりは以前比較検証したGoPro OMNIのほうがキレイです。

GoProのProtuneは優秀です。
均一な明るさの場所であればInsta360 Proでもいい結果は出そうですね。

LUTのダウンロードはこちらから。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう