皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

いろいろなメーカーがスマートスピーカーを発売してきている昨今。
僕もGoogle Home Miniを使っていますが非常に便利です。
Sonyからも12月にスマートスピーカーが出ますよね。

この動画を見ていて思ったのが将来、スマートスピーカーみたいのが一家に一台以上当たり前になって、部屋ではこれで音楽聞くのが普通になったら音楽の聞き方が変わるのではないかと感じました。
昔から音楽聞くものと言えばスピーカーは右左があって当たり前だったわけですがこれはもう周りに音を拡散するタイプ。
ソニーの新製品ですと上下についているウーハーとフルレンジをディフューザーで拡散するタイプ。
そもそもフルレンジとウーハーが一個ずつしかついていないですし、聞く人だってスピーカーに対してどこにいるかわからないわけで。
でもものすごい将来、現状のスマートスピーカーみたいな形状が一家に一台みたいな形になってこれ以外の形なんてみたことないよみたいな子どもが大人になったらこの形がスタンダードになるのですよ。
そうなると音楽つくる側もこれでどう聞こえるかは念頭におく必要がありますよね。
それこそポータブルプレイヤーで聞く人口が増えてそういう環境でのチェックが当たり前になった今みたいに。
音が出てくる周りに人がいるみたいなのが当たり前になったら音の出方もなにか新しく考えたらおもしろいんじゃないかと考えるのでした。
まぁヘッドホンとかもあるのでステレオがなくなるわけではないですが。
そういう新しい選択肢が出てくると一般的にステレオに限定されている音楽が新しいステージにいくのかなと感じるのでした。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう