皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

以前からこちらのブログでも紹介しておりましたInsta360シリーズのフラッグシップモデル「Insta360 TITAN」の予約が開始されました。
Insta360 TITANは8レンズのマイクロフォーサーズセンサーを搭載した360度カメラとなっております。

最大解像度は静止画と動画ともに2Dは11K、3Dは10K撮影が可能。
HDRや10bit収録にも対応しております。
Insta360 Pro2から搭載された遠距離モニターのInsta360 FarsightやFlow Stateも搭載しております。

実機のモックを見たことがあるのですが非常に大きいです。

Pro2と比べるとこれくらいサイズが違います。

なかなかの重厚感。
ちなみにこの上についているのはAmbisonicマイクです。
こちらは今回の発表では公開されておりませんでしたがまだ開発中でしょうか。

サンプルファイルも公開されました。
drive.google.com/drive/folders/1roQoLMcSn_whTETjS8Q4IilvUKOcXQxF
こちらからダウンロード可能です。

発売は4月を予定。
気になるお値段ですが188万円となっており、予約では前金で18,800円かかるそうです。
このクラスとなりますと比較されますのがZ CAM V1 Pro。
こちらが$33,880なのでハイエンドの中では抑えられたところ。
このスペックと機動性かつこの価格は今年の業界スタンダートになるかもしれないです。
非常に楽しみです。

公式サイトの紹介はこちらから
www.insta360.com/product/insta360-titan/?locale=ja-jp

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう