皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

360度撮影できるカメラもいろいろ発売されてきました。
手軽なRICOHのTHETAから45000$するNokiaのOZOまで幅広くあります。
ただ万能なカメラは現状なく撮影したいシーンによって使い分けないといけないのです。
複数台あれば解像度はあがりますが近づいた時やカメラのつなぎ目のところにはいると映らない。
少数ですと近距離で破綻しないですが解像度に制約が出てくる。
撮影時に適切なポイントで適切なカメラを選ばないといけないのです。
写っていないものはどう編集しようが出てこないのです。
しっかり撮ろうとするとここがなかな考えどころです。

明日も一日頑張りましょう、