皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

新しいヘッドマウントディスプレイFOVEインターネットカフェに試験的に設置されたという情報を手に入れたので体験してきました。
FOVEは目の動きを認識できる視線追跡型のヘッドマウントディスプレイです。
www.getfove.com/

視線をあわせてコミュニケーションをとるゲームでしたり銃の照準を視線で合わせたりもできます。
視線の部分だけ高画質表示して周りを低画質表示にすればPCの負担も低減されます。
FOVEはテストプレイヤーで体験したことがあったのですがなかなかおもしろいです。

今回訪れたのは快活CLUB上野広小路店さん。

これから全国的に導入されていくそうです。
店頭でヘッドマウントディスプレイを借りてパソコンブースへ。
ケーブルの接続も数字が書いてありその通りに挿せばよいだけなので初心者のかたでも簡単に使用できます。

アカウントをつくってログインするとこのような専用ページが出てきます。
好きなコンテンツをダウンロードしてプレイします。
ゲームから映像まで様々なジャンルのものがありました。
無料コンテンツもたくさんありましたがコンテンツによっては有料でのものもあります。

ただこのゴーグル、メガネを装着して体験できません。
メガネがないと全然見えない自分にとってはかなりの痛手です。
つけましたがやっぱり視力が悪いと見えませんでした。
なのでレビューというのにはあれかもですが……
でも見えないなりにも結構解像度は高そうな感じはしました。

こちらはソードアート・オンライン。
ゲームというよりかはゲームを選ぶホーム画面のようなもの。
動画はダウンロードするとGOM Playerが起動されて視聴できます。
GOM Playerも360度対応していたのですね。
車に乗ってサファリパークを走る映像とアイドルのPVを視聴しました。

今後、全国拡大していきインターネットカフェに行けばVR体験ができるようになります。
やはり本格的なハードはまだまだ高額ですからね。
こういう形で体験できる場所が身近にできるのはよいことです。
東京ではいくつかインターネットカフェで見ることができるところがありますが今後普及してくのでしょう。
まだ試験的なものらしいので快活CLUB上野広小路店がいつまでできるかはわからないですがお近くのかたで興味を持ったかたは是非。

明日も一日頑張りましょう、