皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

iOSに搭載されています秘書機能アプリケーションSiri。
ホームボタンを長押しすればすぐに立ち上がり、文字を打たなくても話せば応えてくれる。
日本はiPhoneユーザーが多いですがこれどれくらいの人が使っているのでしょうか?
ちなみに僕は割りと使う派の人です。
よく使う機能をあげていきます。

1.タイマー
お風呂にお湯をいれる時、カップラーメン等などタイマーを使う際は使います。

2.天気
今日の天気を聞きます。
局地的な雨雲を見たりする時はアプリを使いますが朝とかパッと知りたい時はSiriのほうが早いです。

3.コンビニ探す時
知らない土地でコンビニに行きたい時に近くのコンビニと聞きます。
その他、ファミレスとかもすぐ出てくるので便利です。

4.計算
ちょっとした足し算をする時は電卓より早いです。
ただ言った数字がちゃんと聞き取れているかは確認する必要があります。

5.ドルやユーロを円換算する時
海外製品を買う時に確認します。
前はアプリを使っていたのですが聞いたらわかることを知ってSiriに聞くようになりました。

とまぁこんな感じです。
外で使うと何してるんだろうという若干の視線を感じることはあります。
そんなわけでどれくらいの人が使っているのかなぁと気になったのでネタにしてみました。
こんな使い方しているよというのありましたら教えてほしいです。
そのうち、なんでも聞けば教えてくれて、しかも目の前に表示されたりする時代がくるのでしょうね。
未来ですね。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう