皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

Facebook360度ライブ配信が強化されました。
今回は大きく4点アップデートです。
さっそく検証をしましたが記事を書いている時点ではまだ非対応でした。
対応が待ち遠しいですね。
では早速アップデート内容を紹介していきましょう。

1.4Kでの配信か可能に
今まで1080Pまでのライブ配信でしたが4Kに対応しました。
小型のライブ配信できるカメラも4K対応しているものが増えたのでライブ側の対応もうれしいですね。

2.360度ライブ配信の予約が可能に
事前に配信する時間を視聴者に告知
配信予告はニュースフィードに表示されて視聴したいかたは通知を受ける設定が可能になりました。

3.配信終了後の動画に揺れ補正
配信終了後の動画に揺れ補正が自動でかかるようになります。
揺れ補正機能がついてきているカメラも多いですが、どれでも大丈夫なのはよいですね。
歩きながら配信しても安心です。

4.360度ライブ配信がVRヘッドマウントディスプレイで視聴可能
今までFacebookはマウスで動かしたり、スマホを傾けたりするしかなかったのですがついにVRヘッドマウントディスプレイでも視聴可能になりました。
現段階対応機種はGearVRでFacebook360アプリを通しての視聴に対応するようです。
ヘッドマウントディスプレイで見ると新しい感覚で共有ができそうですね。

昨日、初めてInsta360 Proを使用してFacebookライブをテストしてみました。
まだアップデート対応していなかったので1080Pでの配信でしたが非常にキレイですね。
YouTubeよりキレイかもしれないです。
4K対応してGearVRで見れたらどんな風になるのかなと楽しみになりました。
おもしろくなりそうです。

明日も一日頑張りましょう、


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう