皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

SAMSUNGが業務用の360度カメラ「360 Round」を発表しました。
ステレオカメラを8組、上に1つのカメラの合計17レンズ構成です。
SAMSUNGといえばGear 360とコンシューマ向け安価なカメラをリリースしていますがついに業務用のリリースです。
スティッチソフトも専用のものを使用。
要求スペックは高めのWindows10 Core i7 6700K以上、32GB RAM以上、GeForce GTX 1080 です。
ストリーミングの場合、Core i7 6950X に 64GB RAM、GTX 1080 Ti x 2枚とこちらもかなりのスペックを要求されます。
レンズ数も多いので近接で強めなのかが気になるところです。
米国では今月からリリース。その他の地域ではまだ未定です。
お値段も高めになると思いますがどれくらいのクオリティで出てくるのか期待ですね。
ハイエンド一体型の新たな選択肢として食い込んでくるのか。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう