皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です
本日はInsta360 ONEのAndroidアダプターをしばらく使ってのレビューを動画にまとめました。

よかったところはやはりAndroidユーザーでも使えるようになったところ。
僕はAndroidもiOSも両方使っておりますがLINEがAndroid側に入っているので360度画像送ったりする時にONEが使えるのはよいですね。
動画でも紹介しておりますがAndroidでも使用できる端末が限られます。
対応機種はこちらをご覧ください。

悪いところはiOSにくらべてやはりアダプターをつける手間が増えてしまうこと。
そしてアダプターも持ち歩かなければいけないこと。
このあたりはコンシューマカメラとしての手軽さを欠いているところが物理的にあります。
手軽さだけで言うとGear360のような無線接続ができるもののほうが楽ですよね。
昔は転送速度も遅くて直接させるInsta360は早いなと思っていましたが今は無線接続タイプのカメラの転送速度もかなりあがっています。
置いたのをその場でチェックして本体に転送してSNSにシェアするのはすごい手軽です。
利便性だけを言えばAndroidユーザーはそういったカメラのほうが使いやすいのかもしれません。
ただフリーキャプチャーやバレットタイム等、おもしろい機能がAndroidで使えるのはよいですよね。
このあたりがカメラを使う目的で使い分ける必要はあるのかなと思います。
今年もこのあたりの価格帯の対抗馬はいろいろ出てくると思うので注目ですね。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう