皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

先週ですがとあるかたと打ち合わせした時にSAMSUNGのWindows MRヘッドマウントディスプレイ「Odyssey」を持っていたので体験させていただきました。
Windows MRは富士通のモデルを体験したことがあります。
SAMSUNGのヘッドマウントディスプレイだけその他メーカーと少々スペックが違います。
解像度が1440 x 1600(2眼で2880 x 1440)と少々高い解像度。
ディスプレイもAMOLEDを使用した有機ELディスプレイを搭載。
AKG製のヘッドホンもヘッドマウントディスプレイについております。

ケーブルはHDMIとUSB3.0の二本のみ。
このあたりはその他のメーカーと同じです。
接続数が少ないので取り回しが非常によいですね。
重量がその他のメーカーより重いのでどうなのかと思いましたがそこまで重いという感じではありませんでした。
ヘッドホンのフィットもなかなか良く、装着感はよかったです。
メガネでも入らなくはないですが結構ギリギリな仕様です。
幅が広いモノでやるとつける時に少々手間取るかもしれないです。

見え方としてはやはり有機ELディスプレイのお陰か発色がよく鮮やかでした。
他のモデルとは明らかに違います。
もうこれを見たら選択肢としてはSAMSUNGモデルしかないんじゃないかと思うくらいです。
動画を見ることが中心だったので6DOFの性能は確かめられなかったですが長時間体験しても問題はなかったです。
Z CAMで撮影した映像をみましたがかなりよかったです。
映像を見るだけであれば手軽なほうがよいですからWindows MRはよいですね。

現在、日本国内では個人輸入しないと手に入らないですがなかなかよかったです。
今後どんどんキレイになっていくんだろうなというのをワクワクさせてくれる感じでした。
解像度もさることながらですが色味がうまく表現できることはよいですね。
2018年も様々なヘッドマウントディスプレイが登場するので注目です。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう