皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

Kandaoから新たなソフトウェア「Raw+」がリリースされました。
ObsidianのDNGバーストやDSLRで連写したRaw画像のディティールやダイナミクスレンジを改善します。
暗所での撮影や明暗差が激しいところでもきれいに仕上がります。

こちらの機能は8月リリース予定のQooCamで撮影したものにも対応するとのこと。
ソフトは無料で公開されております。
オフィシャルサイトのブログにて詳細やサンプルがまとめられておりますのでそちらを御覧ください。

www.kandaovr.com/en/newsroom/news/?id=38

前にObsidianを貸していただいた時に素材としては撮影したのでそれで試せそうですね。
テストしてみます。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう