皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

本日の動画はこちら。
5月に発売されたLenovo Mirage Soloのレビューです。

実は撮影したのは6月くらいなのですが今更な投稿になってしまいました。
毎週一本投稿なので撮り溜めしているとこんなこともあります。

スタンドアロンなのに6DoF対応のヘッドマウントディスプレイ。
ケーブルがないと本当に空間内を自由に動けるのでかなり未来を感じました。
動画でも紹介した通り、メニュー画面も6DoF対応なので空間内を自由に動けます。
もうメニュー画面を歩くだけでなんだか楽しかったです。
前後の動きやしゃがんだりする動きがちゃんと反映されるので現実に近い動きができます。
なので今までちょっと違和感あるなというかたもすっと馴染めるのではないでしょうか。

まだまだ出てそこまで経っていないので対応ソフトが少ないかもしれないですが今後こんな風になっていくんだろうなという可能性を感じる1台ではないでしょうか。
ヘッドマウントディスプレイの進化も早いですね。
スタンドアロンヘッドマウントディスプレイが主流な今年。
さらなる進化が楽しみです。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう