皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

昨日IBC2018で発表されましたAdobeの動画編集ツールの最新バージョン。
こちらでPremiere ProとAfter EffectsのVR180が正式対応しました。

3Dでのヘッドマウントディスプレイモニターはもちろん、平面表示も可能となりました。
またヘッドマウントディスプレイモニタリングではタイムライン上に空間マーカーを設置することができるようになります。
コメントやメモをつけて編集画面に戻るといったことができます。

VR180編集の時にヘッドマウントディスプレイでモニターできなかったのと通常映像の画角がわからなかったのでいちいち書き出すしかなかったのですが、これで編集上ですぐに対応できるのでありがたいです。

今年はVR180も盛り上がりそうな予感ですね。
あまり公開していないですが機材と知見はかなり溜まっているのでご興味あるかたはご相談ください。

その他、アップデート内容はAdobeのサイトにて
www.adobe.com/jp/news-room/news/201809/20180912-ibc-video-update.html?scid=be625fc8-697e-4afa-a820-d4eae91177ba&mv=social&mv2=owned_social

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう