皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

対応すると発表されてはや数ヶ月くらい経ちましたGearVRのChoromecast対応がついにできるようになりました。
アプリ内の右下「もっと見る」を押すと右上にキャストのボタンが表示されます。

これを押すとモニターにOculusのロゴが。

この状態でGearVRにスマホをセット。
するとGearVR上の画面がモニターに映し出されます。

ただGearVRの表示をしながらChromecastに映像を飛ばしているので本体が早く熱くなる感じがします。
現にセッティングしながら数分テストしていたら画面がカクついて本体が熱くなっていると警告が出てしまったので。
やはり物理的に氷でスマホを冷やしてプレイするしかないのですかね……
僕が持っているのが旧型のGearVRなのですがこの間新型のを触ったらスマホのカバー部分がかなり薄くなっていました。
旧型はカバーと本体にそこそこ隙間があったので物理的に氷を挟めたのですが現行モデルは厳しそうです。
モバイルのVRは手軽で簡単に楽しめるのでなんとか熱問題が解決できないのかなと感じるのでした。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう