皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

毎年このあたり恒例のCubaseのアップデートがやってきました。
音楽制作面でのアップデートもかなりよいですがVRに注目して書きたいと思います。

今回の10からProバージョンのみですが三次Ambisonicバスに対応。
「Steinberg Virtual Realityプロダクションスイート」が搭載。
HMD と連携したヘッドトラッキング、バイノーラライザー、VR パン二ングを搭載した VST Multipanner など、収録からファイナルミックスまで、プロフェッショナルかつ扱いやすいソリューションを統合します。
はじめからモニター等に必要な環境が揃っております。
ヘッドマウントディスプレイの対応がどのようになっているかの詳細がオフィシャルに掲載されていません。
まだ試せていないのでテストでき次第アップします。

Nuendoが先行して対応なのでそろそろくると思っていました。
9.5を飛ばしているので追加された機能を改めて勉強しておかないとですね。
4から使っていたCubaseもついに二桁に。
最初からCubaseユーザーで10年。
音楽も新しいカタチに突入していきそうで楽しみです。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう