皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

Kandaoから新しい360度8Kで撮影できるカメラQooCam 8Kが発表されました。

動画で7680×[email protected] 10bit 3840×[email protected]で撮影可能になっております。
本体見ていただくとわかりますが2.4インチタッチスクリーンが搭載して撮影したものがすぐに確認できます。
今年がこのタッチスクリーン搭載が標準となりそうな予感ですね。
センサーサイズもQooCamより大きくなったので高感度の撮影が期待できそうです。

ホームページ見ますとコンシューマという位置づけですがスペック的には業務でも申し分なさそうな感じがします。
小型での映像撮影のカメラもさらにアップデートということになるでしょうか。
これは期待大です。
早く実機を触ってみたいところです。
そしていつの間にか日本語にも対応しているKANDAO公式サイト。
日本市場もかなり重視しているのでしょうか。
カメラの詳しいスペック等は公式サイトをご覧ください。
www.kandaovr.com/ja/qoocam-8k/

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
pixiv FANBOX→https://www.pixiv.net/fanbox/creator/3577726
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう