皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

今日はRICOHのTHETA とTHETA SCの違いについてお話します。
コンテスト投稿で借りていたRICOHのTHETA Sを返却してきました。
一週間あっと今ですね。
だいたいカバンに入れて持ち歩いてしましたが非常によいです。

今月末にはTHETA SCが発売されますがいったい何が違うの?というところが気になるところだと思います。
今回はSC目線で実体験に基づきわかりやすくまとめていきたいなと思います。

その1
SCはカラーバリエーションが豊富

img_sc_mv_02_pc
なんと4色あります。
引き締まったブラックが魅力的なSですがカラフルなSCはカバンにいれていてもおしゃれです。

その2
SCは動画の録画時間が短い

Sは目安で25分撮影できますがSCは5分です。
でも5分撮れるとちょっとしたことなら足りないとは感じません。

その3
SCにはHDMIアウトがない

SNS共有やスマホメインでの使用なら不便は感じないと思います。

その4
SCのほうが軽い

外側のハードの素材が違うのでちょっと軽いです。
20グラムほどですが持ち運ぶなら軽いとうれしいですよね。

その5
SCライブストリーミングができない

ただ通信環境や共有する媒体が少ないのでなかなか普段使いでの活用する場面は少ないかもです。

大きな違いはこのような形です。
実はカメラの性能やセンサー部分はSと同じです。
なので心配することはないと思います。

SCはこんな人におすすめ
カラフルなバリエーションで写真や手軽に動画を撮影したいかた

僕も共有用に使うならSCかなと思っております。
また欲しいものが増えるのでした。

SCの気になるお値段はこちらから。
RICOH デジタルカメラ RICOH THETA SC (ブルー) 360°全天球イメージ撮影デバイス 910743

明日も1日頑張りましょう、

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう