皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

今日はInsta360 AirとInsta360 NanoのInstagram連携の違いについて見つけたのでまとめます。
最近Little Planet画像にハマっていましてInstagramにちょいちょいアップ。

曇り空の中庭。#businest #insta360air #insta360 #littleplanet

近藤将人さん(@geeeen_masato)がシェアした投稿 –

最近Nanoばかり使っています。
本体に繋げなくても撮影できるのは手軽でよいのですよね。
昨日もNanoを使おうとしたのですが何故かアプリが認識しない。
充電切れたかなと思って久しぶりにAirを出しました。
Airは電池気にしなくていいので入れておくと便利です。
上の写真は昨日Airで撮影しました。
Insta360はアプリ側の共有のところにInstagramもあります。
簡単にLittle Planetに加工して共有可能です。

実はNanoとAirの共有するまでの流れが違うことに昨日気づきました。
Nanoは画像の編集画面が出た後、iPhoneの写真内に保存。
そこからInstagramのアプリでその写真を共有しないといけないのですよね。
直接できればいいのにと思いながらもまぁ連携でいろいろあるのだろうと思いながら投稿していました。
そして昨日Airで撮影して共有しようとしたらAirのアプリは直接Instagramの投稿まで出てきました。
こっちのほうがパッと共有するには便利ですね。

僕のInstagramもフォローしてくれれば嬉しいです(アピール)
www.instagram.com/geeeen_masato/

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう