皆さんこんばんは。VR映像制作合同会社ジーンの近藤将人です

先日紹介したOculus Goと同時に発表されたRiftの値下げ。
サマーセールで$399販売をし、かなりの台数が販売されたRiftですが$399が通常価格となるそうです。

商用利用にも対応したビジネス版も登場。
センサーが3本とフェイスフォームが3つ同梱されている他、法人向けの保証やサポートが付属されたものとなります。
こちらは現時点では米国のみでの提供です。
商用利用に対応したので施設への導入なども検討されるかたには選択肢として広がりました。

Windows MRもおおよそ5万円台での販売なのでそのあたりと価格を揃えてきたのでしょうか。
使用するものによって別途PCが必要になりますが販売当初10万円オーバーしていたことを考えると非常に購入しやすくなったと言えるでしょう。
年末に向けてさらに競争が激しくなりそうですね。

明日も一日頑張りましょう、

Twitter→@geeeen_masato
Instagram→geeeen_masato
VALU→https://valu.is/masatosama
↓YouTubeチャンネル:毎週金曜日更新



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう